ブックレビュー

【ヒトデさん】『嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命』レビュー

更新日:

2021/3/17に出版された有名ブロガーヒトデさんの初著書『嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命』を読みました。

現在めちゃくちゃ売れているらしく、店頭で入手困難な場合もあるかもしれません。僕はKindle版を購入しました!

書評というと、なんだか上から目線で評価してるみたいで恐縮なので、いち読者の目線からざっくりとレビューしてみたいと思います。

大革命はいらない。小さな革命でいい。

冒頭のこの言葉から始まるこの本は、

  • 現在の職場で人間関係に疲れている
  • もっと好きなことして生きたい
  • 具体的にどうしたらいいかわからんけど、現状を変えたい
  • 自分には特にスゴい特技はないから、平凡に生きるしかない
  • 世の中の成功してる人たちは最初から特別な存在に違いない

そんな思いを抱きながらも、なかなか一歩を踏み出せずにいる多くの人に刺さる内容でした!

自らを凡人と称するヒトデさんならではの、「今より少しずつ人生良くしていこう!」という前向きなメッセージがこめられた良書だと思います。

わりとサクッと読めるボリュームで、堅苦しくない親しみやすい文章で書かれているので、ぜひこの機会に手にとって読んでみてください。

↓以下のリンクからチェック!

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命

凡人くんの人生革命〜各章の紹介〜

要約というほどキレイにわかりやすくまとめる能力はないので、あくまでもひとりの読者(30代妻子持ち、フリーのエンジニア)が読んだ感想、レビューという形で各章の内容をサクッと紹介します。

全体の内容

この本のおおまかな内容はこんな感じ。

  • ごく普通のFラン大学出身社会人が
  • 会社嫌だなーと感じながら趣味でブログを始めて
  • 会社の給料を超える収入をブログから得られるようになり
  • ビビりながらもブロガーとして独立して
  • 「嫌なことをしなくてすむ人生」を手に入れるまでの話

上記を成し遂げるまでにどんなことを実践してきたのか、これから頑張る人たちがどんなマインドで挑戦してみれば良いのかを丁寧に教えてくれています。

凡人くんの生活革命

この章は、「現状を変え、何かを成し遂げるには生活から見直す必要がある」という話です。

朝型生活がオススメ!

朝型生活は、人生の主導権を取り戻すための「攻め」の行動

だそうで、ヒトデさん自身なかなか夜型から抜け出せなかった反省も込めてオススメされています。

「会社があるから朝8時までに起きて、バタバタ準備して急いで出かける」だと、出勤前から会社に自分の生活を握られているようで確かに悔しい。

僕も最近は子供たちと一緒に21時までに寝て、3時ころ起床からの学習やクライアント作業を心がけています!

うちの場合は子供がいて好きな時間に好きなように作業をすることは難しいので、みんなが寝静まっている深夜〜早朝はぶっちゃけゴールデンタイムです。

今後も朝型生活を継続していきたい!

散歩はいいぞぉ〜!

アクティブレストといって、疲れてる時にダラ〜っと動かずに休んでるよりも、適度に体を動かした方が回復が早いんだとか。

歩きながらいろいろ考え事をすると、デスクに座っている時は思いつかなかったアイディアを思いついたり、頭の中を整理するのに良いみたいです。

凡人くんの副業革命

この章では、「現状を変えていくために副業やったほうがいいよ」って話と、実際にオススメの副業をいくつか紹介してくれています。

大事なことは、以下の3つ。

  • 作業時間を確保すること
  • 常にPDCAを回すこと
  • 成果を出している人をよく観察すること

こうして並べてみると当たり前の内容に感じますが、結局副業でなかなか成果出ない人はこの3つが不十分な場合が多いってことだと思います。

副業でもプロ意識を持って!

副業だからといって、テキトーな気持ちで仕事を受けてもいいわけではありません!

発注側の気持ちを考えればすぐにわかることですが、「まぁ、副業だし…」と片手間の意識で対応するような人にお金を払って仕事を依頼したくはないですもんね。

逆に言えば、この最低限のことをできる人は副業をしてる中でも少数に限られるので、ちゃんと誠意を持って仕事を受注、納品するだけで信頼を得ることができます。

いろんな副業試してみて!

副業にはリスク高めのもの、高度なスキルを要するもの、低コストで始められるものとさまざまあります。

「ブログやってみたけど挫折した。自分には何もできないんだ…」ではなく、いろんなことを試してみて自分に合った副業を探してみてほしいそうです。

僕はもともとシステムエンジニアとして地方のIT企業に勤めていましたが、この1年ほどの間にWebライター、動画編集、システム開発といった副業を試しました。

動画編集は現在はやっていませんが、ざっと勉強して簡単な案件をこなしてみたことで新しいスキルと経験ができたと感じます。

ずっと続けるかは後で考えるとして、まずは試してみるのが本当に大事です!

退職から成功までのロードマップ

この章では、ヒトデさんがブログで収入を得られるようになり会社を辞めるまでの道のりとその過程で変わったことを紹介しています。

奥様ともブログをきっかけに出会って結婚、さらに世界一周クルーズまで経験するなんてなかなか出来ることじゃないですよね!

ヒトデさん自身は、会社員でいることがあまりにも自分に合わないと感じたので退職→フリーランスという道を選択したそうですが、「そこまで不満が大きくないのなら会社辞める必要はないんじゃない?」とも言っています。

僕も8年間勤めた会社を退職し、フリーランスエンジニアになりましたが、この意見には賛同します。

勢いだけで辞めてしまってから、収入が不安定すぎてどブラックな環境で労働したのでは、自由を求めて辞めたはずなのに悲しすぎます。

転職や部署異動など、さまざまな選択肢を考えて、自分に合った選択をする必要がありますね。

この章の最後にあるコラム『ここがイヤだよ元弊社』はめちゃくちゃ共感できました。

僕も会社員時代いろいろ思うところがあったほうなので、書いてみようかな。

凡人くんのお金革命

この章では、次のような内容が書かれています。

  • 正しいお金の知識を持とう
  • 固定費削減でストレスなく支出ダウン
  • ストック型の仕事をして収入を最大化
  • 成功者には共通点が多い

ヒトデさんは両学長の著書『本当の自由を手に入れる お金の大学』の執筆に参加しており、正しいお金の知識を持つことで人生を豊かに、そして楽にしていく方法を簡単に紹介してくれています。

収入の最大化 - 支出の最小化 = 資産の最大化

簡単なようで実践するのが難しいことですね。

僕も今後は家計をちゃんと管理して、少しずつ資産形成していかねば!

凡人くんの発信革命

この章では、「発信をすること」で得られるたくさんのメリットを紹介してくれています。

具体的には、次のような感じ。

  • 自分の考えに共感する人たちが集まる
  • より自分に情報が集まるようになる
  • 仕事につながることがある
  • 「受け取る側」から抜け出せる

情報を発信することで、さらに情報が集まってくるようになるそうです。不思議な話ですが、事実なんだとか。

僕も少しばかり発信をするようになって、同じようにパパとして、エンジニアとして、頑張る人やなんだか空気感が似ていて心地よい人など、これまで存在すら知らなかった人たちと繋がることができました。

それだけでも発信をすることに大きなメリットを感じます。

デザイナーやエンジニアなど、SNSやブログを通して仕事の依頼を受けることも多々あるとのことで、自分の仕事にも繋がります。

まだ発信をあまりしたことがない人は、少しずつでもやってみると楽しいですよ!

全体を通しての感想

以上、ヒトデさんの著書『嫌なことから抜け出せる 凡人くんの人生革命』をざっくりレビューさせてもらいました!

読み進めていくと気づく方は気づくと思うんですが、いろんな実用書に書いてあるそれぞれの分野のノウハウがちょくちょく登場します。

ヒトデさん自身、自らを凡人とは言いつつ、実はかなりの量の本を読んで勉強し、それを実践してきたという凄い能力の持ち主だと感じます。

「少しずつでも行動を始めることで、人生が少しずつ良くなっていく」というヒトデさんのメッセージを受け取り、僕も頑張ろうと思えました。

なかなか成果が出せず心が折れそうな方は、素直にこういう本から勇気とモチベーションを受け取るのも大事です!

ぜひこの機会に読んでみて、今後の人生に少しでも役立てて欲しい1冊でした!

↓以下のリンクからチェック!

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命

-ブックレビュー
-, , ,

Copyright© みちのくBASE , 2021 All Rights Reserved